4.ツール・ガジェット

液体プラスチックBondicでいろいろ修理できて楽しい

お弁当箱のフタについている留め具が割れてしまいました。

留め具のところさえ修理できれば十分使えるのになーと思って、どうにか修理する方法を調べてみました。

・プラスチック用接着剤でくっつける
→耐水性がどうだろう?

・プラリペアでくっつける
→よくくっつくが、においが気になる…とのことだったので、お弁当箱にはちょっと難しいかな…

そこで見つけたのがこれ。
・液体プラスチックBondicでくっつける

歯医者さんが、歯医者さんで歯の治療に使うレジンを応用して作った接着剤だそうです。
仕組みとしてはアクセサリー作りで使用されるUVレジンと同じく、液体プラスチックにUV(紫外線)ライトをあてて固める、というものになっています。
Bondicスターターキットを購入しましたが、UVライトと液体のセットになっていました。

気になっていたにおいですが、多少歯科治療の香りがしますが、そう気にならない程度でした。

液体がなくなったら、液体だけでも購入できるようになっています。

割れたところに液体をつけて、UVライトをあてます。

くっついた!!

固まった部分は透明のプラスチックになります。
これで無事にお弁当箱がまた使えるようになりました。

よかったです!

割れたら諦める…が多かったプラスチック製品ですが、これでいろいろ修理できます。
とても楽しいです!!

スポンサードリンク

[nginx].well-known上のファイルが403 forbiddenになっちゃう対応

otowabi.comですが、昨年nginxにhttps対応を行ったのですが、証明書の更新時期が来たので更新しよう!と思ったら、ラピッドSSLの証明書発行手順が昨年と少々変わっていて、「https://xxxxxx.com/.well-known/xxxxx/xxxx.txt」のように隠しフォルダ(.で始まるディレクトリ)上に認証用ファイルを設置する必要が出てきました。

隠しフォルダ「.well-known」を作成したのですが、上記のURLにアクセスしようとすると、403 forbiddenとなってしまいアクセスできません…。

調べてみたところ、nginxの設定ファイルに
・隠しフォルダをアクセス可能に設定する
location ~ /.well-known {
allow all;
}

を書き加えればいいよ、とのことだったのですが、書き加えてみて
nginx -s reload

のコマンドでnginxを再起動したのですが、相変わらずの403 forbidden。
なんということでしょう。

ほかにも方法はあるらしく、nginxの設定ファイルについて
・隠しフォルダでないフォルダに対してaliasを設定する
 https://community.letsencrypt.org/t/how-to-nginx-configuration-to-enable-acme-challenge-support-on-all-http-virtual-hosts/5622/8
・隠しフォルダでないフォルダに対してrootを設定する
 https://github.com/letsencrypt/acme-spec/issues/221
などあれやらこれやらやっていたのですが、いつまでたっても403 forbiddenのままにっちもさっちもいきません。

ふと、「あれ、そういえば、再起動ってreloadでいいんだっけ?」という思いが頭を過ぎったので、最初の「隠しフォルダをアクセス可能に設定する」の状態にした上で、試しに
nginx -s stop

して
nginx

したところ、無事すんなりとアクセスできるようになりました。

止めてから起動しないとダメだったらしい。

ほろ苦い夏の思い出がひとつ増えました。

スポンサードリンク

格安DSDSスマホg07+で脱2台持ちしました

家族間無料通話は維持したい、でも、データ通信料は抑えたい、ということで、これまで
・IS15SH (au 3G Micro SIM)
  ※通話用、常時モバイルデータ通信OFF状態
・iPhone5c (OCNモバイルONE nano SIM)
  ※データ通信用
の2台持ちで運用してきたのですが、
・IS15SH(2012年)はAndroid4.1端末で、このところ非対応アプリが増えてきた
・かといってau LTEスマートフォンに替えるとデータ通信量が全然抑えられない
・iPhone5c(2013年)は次期iOS 11には非対応
・しばしばどっちか家に置き忘れてくる
・通話用のほうの端末の充電をよく忘れる
という状態でしたので、どうにかしたいなあと思っていました。

最近は2枚のSIMが挿せて同時に待ち受け使用できるDSDS(デュアルSIM & デュアルスタンバイ)端末も増えてきましたが、通話用に使用しているauのSIMカードの通信方式であるCDMA2000が特殊なため、DSDSかつこのSIMが使える技適対応端末…となると、
★ASUS Zenfone 3 Deluxe ZS570KL →メーカーのページ

がありますが、Zenfone3の最上位機種ですこぶるハイエンド端末ということもあり、明らかに節約感のない感じのお値段でなかなか手が出ず…。

そんな中現れたのがgooのスマホ g07+でした。
★covia gooのスマホ g07+ →メーカーのページ

CDMA2000のSIMも使用できるお買い得系DSDSスマホです。
公式通販サイトgoo Simsellerから購入しましたが、土曜日に注文・月曜日に「注文受け付けました」・火曜日に「発送しました」、という感じだったので、Amazonで買ったほうが早く届いた予感がぷんぷんします…。
こちらの端末にSIM1にauの3G Micro SIM、SIM2にOCNモバイルONEのnano SIMを挿しまして、無事に1台で通話と通信ができるようになり、晴れて脱2台持ちの身となりました。
(ちなみにSIMカードスロットとmicro SDカードスロットが兼用になっているため、SIMを2枚挿すとmicro SDカードが使用できない仕様です。)

OSはAndroid6.0(7.0へのアップグレード保証付き)ということで、IS15SH使用で問題になっていたOSが古すぎてアプリ入れられない問題もクリアしまして、ついついいろんなアプリを入れてしまっております…。
カメラはさすがにiPhone5cのほうが綺麗に撮れる気がしますが、IS15SH(3.7インチ/152g)とiPhone5c(4インチ/132g)をまとめて、5.5インチ/150gなので、お荷物重量的にはだいぶ満足しております。

・スペックはそこそこでいい(重量級ゲームはしない)
・2台持ちを解消したい
・通話にはauの3G SIMを使用したい
という感じの方にはぴったりの機種だと思います。

auの3G通信が停波するまでは使い倒したいところです。

スポンサードリンク

exeとWindowsOSが32bit版か64bit版か確認する方法

WindowsマシンでexeとWindowsOSが32bit版か64bit版か確認する方法。
よく忘れるのでメモです。

exeが32bit版か64bit版か確認する

バイナリエディタを用意します。
※今回はStirlingを使用しました。

16進数5045で先頭から検索します。

<32bit用exeのとき>
50 45 00 00 4C 01
のように、「4C 01」になっています。

<64bit用exeのとき>
50 45 00 00 64 86
のように、「64 86」になっています。

WindowsOSが32bit版か64bit版か確認する(Windows10)

設定 → システム → バージョン情報 の「システムの種類」のところで確認できます。

スポンサードリンク

[https]楽曲ファイルがDLできないとのことで調べました

楽曲ファイルをダウンロードしようとしても、ブラウザ内で再生されてしまってダウンロードできないものがある、とのご連絡をいただきましたので調べて対応しました。

いつも使用しているFirefoxとChrome(ともにmac版)では再現しなかったのですが、Edge(Windows10版)で現象が再現したので、よくよく調べてみると、どうもこんな感じになっていたようです。

<ダウンロードできるもの(最近設置したファイル)>
ダウンロード先のリンクが「https」で始まるファイル名のもの

<ダウンロードできないもの(昔(https対応前に)設置したファイル)>
ダウンロード先のリンクが「http」で始まるファイル名のもの

ダウンロードできないものがダウンロードできなかった理由はこんな感じのようです。
1.ブラウザ側からhttpで通信しようとする
2.サーバ側でオプション「ダウンロードだよ」と設定されたファイルパスがhttpで作成される
3.https対応をしたので、サーバ側でhttpをhttpsに変更しちゃう→オプションが行方不明になる
4.ブラウザ側にダウンロードだか再生だかよく分からない状態のファイルがやってくる
5.ブラウザによってダウンロードになったり再生されたりする

<対応>
ダウンロード先のリンクを全てhttpsに変更しました。
これで無事にEdgeでもダウンロードできるようになったはず…。
お手数をおかけいたしました。

<教訓>
httpとhttpsの混在には気をつけよう!

ご連絡くださった方々、どうもありがとうございました!!

スポンサードリンク
1 / 812345...最後 »

音楽素材お品書き

オンライン作曲アプリ

Web Piano Roll!!

ブログ記事お品書き

スポンサードリンク